ホーム > 地域部会 > 関東・東海地域部会

トピックス

関東・東海地域部会

関東・東海地域部会第17回研究会

開催日時

2021年5月15日(土)12:30~17:40(予定)

開催形式

開催形式 Zoomによるオンライン形式

 ※ZoomIDにつきましては、前日に担当者よりご案内させていただきます。

テーマ

「災害や感染症などの“有事”への地域における事前の備えと事後の対応」

プログラム

司会 東海大学政治経済学部教授 成川忠之

12:30~12:40 開会挨拶

  (一社)地域デザイン学会理事長 原田保

12:40~13:30 特別講演(質疑応答含む)

 「グレートリセット時代の災害対策」

  (株)ドリームデザイン代表取締役 石川淳哉氏

13:30~14:05 研究報告1(質疑応答含む)

 「感染症における専制的対応と民主的対応の再検討-海外事例からみるパンデミック対応のあり方ー」

  (サスティナビリティの視点から)

  駒澤大学経営学部教授 青木茂樹

14:05~14:40  研究報告2(質疑応答含む)

 「地域のDX:現状と課題」(情報領域)

  関西大学総合情報学部教授 古賀広志

14:40~14:50 休憩

14:50~15:25 研究報告3(質疑応答含む)

 「外部環境変化による食品小売業の耐性と創造性」(流通領域)

  専修大学商学部教授 石川和男

15:25~16:00  研究報告4(質疑応答含む)

 「脱国際分業から地域自立へ」(製造領域)

  大正大学地域創生学部教授 高山誠

16:00~16:10 休憩

16:10~16:45 研究報告5(質疑応答含む)

 「有事対応にみる市場のエマージェンスアプローチ」 (サービス領域)

  高千穂大学商学部教授  庄司真人

16:45~17:20 研究報告6(質疑応答含む)

 「「地域の暮らし」における「安全・安心のためのコンテクストデザイン」」(リスク領域)

  (一社)地域デザイン学会理事長 原田保

  東海大学観光学部准教授 西田小百合

  明治大学商学部教授 福田康典

17:20~17:35 全体総括

  東京都立産業技術大学院大学教授 板倉宏昭

17:35~17:40 閉会挨拶

  東海大学政治経済学部教授 成川忠之

参加費

研究会 無料

事前申込先

以下のページより,お申し込みください。

https://kokucheese.com/event/index/609334/

事前申込期限 2021年5月13日(木)17:00

※準備の都合上,当日参加はできません。必ず事前にお申し込みください。

※対面でのご参加は定員15名となります。対面での参加の可否につきましては,担当者よりご連絡させていただきます。なお,オンラインでのご参加には定員はございません。

※参加申込みいただいた方には,開催前日にZoomアカウント等を担当者より登録先E-mail宛にご連絡させていただきます。


過去の研究会

▲ページ上に戻る