ホーム > 地域部会 > 関東・東海地域部会

トピックス

関東・東海地域部会

関東・東海地域部会第14回研究会

開催日時

2019年5月11日(土)12:30~17:50 (予定)

  ※終了後、懇親会を行います(18:00~19:30)

開催場所

東海大学代々木キャンパス 2号館1階2B11教室

  (〒151-8677 東京都渋谷区富ヶ谷2-28-4, TEL 03-3467-2211(代))

懇親会の場所 東海大学代々木キャンパス 4号館2階食堂

アクセス https://www.u-tokai.ac.jp/info/traffic_map/shared/pdf/yoyogi_campus.pdf

テーマ

「未来創造のためのサステナビリティを考える!~我が国の長期的存在を確実にするために~」

プログラム

司会 東海大学現代教養センター 教授 成川忠之

12:30~12:35 開会挨拶

  (一社)地域デザイン学会理事長 原田保

12:35~12:40 開催校挨拶

  東海大学現代教養センター 教授 成川忠之

12:40~13:30 特別講演(うち質疑5分)

 「地域への深耕を図るローカルベンチャーの経営展開

  ~武相ゾーンを捉えた(株)キープ・ウィルダイニングのユニーク性~」

  (株)キープ・ウィルダイニング代表取締役 保志真人

13:30~14:10 基調講演 (うち質疑5分)

 「未来創造に向けたサステナブルブランディングの理論モデル

  ~現在までの理論の系譜と実践活用策の進化、そして連携~」

  駒沢大学経営学部教授 青木茂樹

14:10~14:20 休憩

14:20~15:00 研究報告1(うち質疑5分)

 「ラダックの懐かしい未来から想起すべき未来の実装

  ~人間にとってのしあわせに対する経済学的考察~」

  関西大学総合情報学部教授 古賀広志

15:00~15:40 研究報告2 (うち質疑5分)

 「中小・小規模事業者における事業承継にみる現代性と未来性

  ~地域における事業の継続性の重要性と精神性を捉えて~」

  専修大学商学部教授 石川和男

15:40~15:50 休憩

15:50~16:30 研究報告3(うち質疑5分)

 「地域にける未稼働物件に対する事業構想

  ~サステナビリティ指向ゾーンデザインとトポスデザイン~」

  専修大学経営学部教授 森本祥一

16:30~17:10 研究報告4(うち質疑5分)

 「地域コミュニティ指向での安全・安心の確保策

  ~地域価値を高めるための安全・安心マーケティング~」

  高千穂大学商学部教授 庄司真人

17:10~17:40 全体総括(うち質疑5分)

  文芸評論家 藤田直哉

17:40~17:50 閉会挨拶

  産業技術大学院大学教授 板倉宏昭

18:00~19:30 懇親会

  会場:東海大学代々木キャンパス4号館2階食堂

参加費

研究会 無料,懇親会 3,500円(当日受付にて集金)

参加事前申込期限

2019年5月7日(火)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

 ※事前申込みがなくてもご参加いただけますが,準備の都合上,できるだけ事前にお申し込みください。なお,当日参加の場合,資料が準備できないことがございますので,ご了承ください。

申込先:地域デザイン学会事務局宛 info@zone-design.org


過去の研究会

▲ページ上に戻る