トピックス

関西・北陸地域部会 - 過去の研究会

関西・北陸地域部会第7回研究会(終了)

今回、当学会のセッションを午前中に設けただけでなく、午後のシンポジウム「地域の産業振興支援」においても当学会から井出文紀会員が報告した。豪雪の被害があった福井での開催ではあったが、例年以上に多くの参加者を得て非常に盛況であり、活発な議論がなされた。

開催日時

2018年3月4日(日)10:00~17:30(予定)

※終了後、懇親会を行います(18:00~20:00)

開催場所

福井市地域交流プラザ(JR福井駅前:アオッサ6階)

(〒910-0858 福井県福井市手寄1丁目4-1 AOSSA5F、 TEL 0776-20-1535)

懇親会場 アオッサバンケットルーム

アクセス http://www.kouryu.fukui.jp/?page_id=14

テーマ

「福井経営モデルの探求」「地域の産業振興支援」

共催

北陸地域政策研究フォーラム、福井県立大学地域連携本部、地域公共政策学会

後援

北陸経済連合会

参加費

研究会:無料 懇親会:5,000円

プログラム

10:00~12:00 地域デザイン学会関西・北陸地域部会【研修室601号室】

 座長:小川 雅司(羽衣国際大学現代社会学部准教授)

 10:00~10:40

  「神戸ハーバーランドにおけるブライダル戦略-神戸ウェディング会議の取組みを中心に-」

   西川 良子(梅花女子大学文化情報学部講師)

 10:40~11:20

  「地方航空路線の維持に向けた大学の取り組み -石見空港の事例-」

   西藤 真一(島根県立大学総合政策学部准教授)

 11:20~12:00

  「地域鉄道と地域デザイン -マーケティングの視点より-」

   那須野育大(富山高等専門学校国際ビジネス学科講師)

 

10:00~14:50 自由論題【研修室607号室】

 座長:小熊 仁(高崎経済大学地域政策学部准教授)

 10:00~10:40

  「北陸新幹線金沢開業効果と今後の課題」

   江川 誠一氏(福井県立大学地域経済研究所講師)

 10:40~11:20

  「北陸地域の女性の就業とキャリア形成」

   中里 弘穂氏(福井県立大学キャリアセンター教授)

 11:20~12:00

  「女性活躍促進に向けた福井県内企業の取り組み」

   段野 聡子氏(福井工業大学環境情報学部講師)

 12:00~13:00 昼食・休憩

 13:00~13:40

  「介護終了者の地域活動の可能性について」

   尹 一喜氏(金沢大学国際基幹教育院助教)

 13:40~14:20

  「兼業稲作地帯における集落営農の展開と家・村 ―福井県越前市の事例に即して-」

   伊藤 勇氏(福井大学国際地域学部教授)・

   田中 志敬氏(福井大学国際地域学部講師)

 14:20~14:50

  「北陸三県における環境エネルギー政策の分析」

   小林俊哉氏(九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター准教授)・

   永田 晃也氏(九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター長)

 

13:00~15:00 シンポジウムⅠ【研修室601号室】

 「福井経営モデルの探求 -経営学の視点から地元企業を見直す-」

  コーディネーター:徳前元信氏(福井県立大学経済学部教授)

  基調講演者:木野龍太郎氏(福井県立大学経済学部准教授)

  パネリスト:河野通郎氏(武生特殊鋼材㈱ 代表取締役社長)

        小松原 一身氏(㈱ボストンクラブ 代表取締役社長)

        吉田史朗氏(日華化学㈱シニアアドバイザー、元・取締役常務執行役員)

  コメンテーター:南保 勝氏(福井県立大学地域経済研究所所長)

 

15:15~17:30 シンポジウムⅡ【研修室607号室】

 「地域の産業振興支援」

  座長:北川 太一氏(福井県立大学経済学部教授)

 15:15~15:25 趣旨説明(北川座長)

 15:25~15:45

  「地域における産業支援のあり方」

   芹澤利幸氏(福井県中小企業団体連合会企画振興課長)

 15:45~16:05

  「女性起業家支援における地域の支援機関の役割とその連携」

   萩原扶未子氏(女性起業家交流会in HOKURIKU(JKK)代表)

 16:05~16:25

  「農業構造政策における国の方向と地方自治体の工夫」

   酒井富夫氏(富山大学研究推進機構極東地域研究センター教授)

 16:25~16:45

  「日本酒蔵元の輸出増加と販路拡大に向けた挑戦 -飛騨、信州の事例から-」

   井出文紀(近畿大学経営学部准教授)

 16:45~17:25 質疑応答・全体討論

 17:25~17:30 まとめ

事前参加申込

2018年2月23日(金)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※共催団体に所属する参加者は別途所属団体に申込をお願いいたします。

※研究会には事前申込みがなくてもご参加いただけますが,懇親会については事前申込みが必要です。懇親会参加ご希望の方は,事前参加申込期限までにご連絡ください。

 申込先 地域デザイン学会事務局 info@zone-design.org


関西・北陸地域部会第6回研究会(終了)

商店街および中心市街地活性化に対する関心が高まっており、ここに地域デザインの視点・手法を活用することが求められている。今回の研究会では、「商店街再生に果たす地域デザインの役割」をテーマに、新進気鋭の研究者による地方都市を中心とした最新の事例報告に基づき、活発なディスカッションが実現した。

開催日時

2017年7月22日(土) 15:00~17:30(予定)

※終了後、懇親会を行います(18:00~20:00)

開催場所

近畿大学東大阪キャンパス 21号館(経営学部)539教室

(大阪府東大阪市小若江3-4-1 電話06(6721)2332)

  アクセス http://www.kindai.ac.jp/about-kindai/campus-guide/access_higashi-osaka.html

テーマ

「商店街再生に果たす地域デザインの役割」

参加費

研究会:無料 懇親会:4,500円

プログラム

15:00~15:45 報告1

 「新潟市沼垂地区における遊休不動産活用による再活性化」

  大阪市立大学大学院創造都市研究科大学院生 池田千恵子

15:45~16:30 報告2

 「商店街の観光地化と成功ビジネスモデルの移植課題」

  大阪成蹊短期大学観光学科准教授 中井郷之

16:45~16:55 総括コメント

  近畿大学経営学部教授 髙橋 愛典

16:55~17:30 フロアとのディスカッション

  「商店街再生に果たす地域デザインの役割」

18:00~20:00 懇親会

   会場 おでん酒庵 飛鳥(大阪府東大阪市小若江1-9-4)

事前参加申込

2017年7月18日(火)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※研究会には事前申込みがなくてもご参加いただけますが,懇親会については事前申込みが必要です。懇親会参加ご希望の方は,事前参加申込期限までにご連絡ください。

 申込先 地域デザイン学会事務局 info@zone-design.org


関西・北陸地域部会第5回研究会(終了)

2017年1月22日(日)に開催いたしました関西・北陸地域部会第5回研究会には,47名の方がご参加くださり,大変盛況でした。心より御礼申し上げます。

開催日時

2017年1月22日(日)10:30~17:30(予定)

開催場所

石川四高記念文化交流館(研究報告 分科会)・石川県政記念しいのき迎賓館(共通論題)

懇親会場 金沢21世紀美術館内Fusion21

交通アクセス

・研究報告(分科会)会場 金沢市広坂2丁目2番5号 石川四高記念文化交流館

 JR金沢駅東口バスターミナル6番(朝霧台・金沢大学方面)から「香林坊(アトリオ前)」下車、各徒歩2分。

・共通論題会場 金沢市広坂2丁目1番1号 石川県政記念しいのき迎賓館

 JR金沢駅東口バスターミナル6番(朝霧台・金沢大学方面)から「広坂」下車、徒歩1分。

・懇親会会場 金沢市広坂1丁目2番1号 金沢21世紀美術館内Fusion21

 JR金沢駅東口バスターミナル6番(朝霧台・金沢大学方面)から「広坂」下車、徒歩3分。

・駐車場 しいのき迎賓館地下駐車場(1時間300円/30分無料:館内インフォメーションでお手続きください)

※研究報告(分科会)・共通論題・懇親会の会場が異なります。お手数をおかけしますが、お間違えのないようにお越し下さい。

共催

北陸地域政策研究フォーラム、地域公共政策学会

後援

北陸経済連合会

参加費

研究会:無料 懇親会:5,000円

共通論題テーマ

「買い物弱者対策と地域再生」

少子高齢化の進展に伴う小売店舗の需要縮小や大型店の郊外進出による中心市街地の衰退に伴い、食料品や日用品の調達に何らかの支障をきたす「買い物弱者」に関わる問題が全国各地で生じている。経済産業省によれば、わが国における60歳以上の買い物弱者は2009年度の時点で既に600万人を超えており、65歳以上自家用車非保有者で店舗まで直線距離500メートル以上かかる地域に住んでいる人は350万人に上る。

買い物弱者問題は小売業、交通、介護・福祉の分野とも密接に関係し、中山間地域や農村部ばかりでなく、都市部においても発生する。このような広域的・複合的要因を孕む問題を解決するためには、流通形態の改善や移動手段の提供から店舗立地の見直しなどに至るまで産官学様々な組織が協働し対応していくことが求められる。

本論題は、買い物弱者問題の所在と発生メカニズムを明らかにし、北陸地域をはじめ全国各地の商店街やNPO等の取り組み事例を検討し、問題の解決に向けた適切な対策の萌芽や政策的課題などを議論することを目的としている。

プログラム

第Ⅰ部 研究報告【石川四高記念文化交流館】10:30~12:30

第1分科会【石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室2】

 座長:佐無田光氏(金沢大学)

・報告1「ITによる地域アイデンティティ形成の比較検討

 -徳島・東京三鷹・佐賀の事例からみた富山県の今後-」

柳原佐智子氏(富山大学)

・報告2「様々な1人当り所得でみた都道府県格差の推移と解釈」

小柳津英知氏(富山大学)

・報告3「原子力政策の転換を機とした地域共生の再構築の方向性」

井上武史氏(福井県立大学)

第2分科会【石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室3】

座長:安嶋是晴氏(富山大学)

・報告1「福井産地における企業間分業を通じた染色加工技術の蓄積」

木野龍太郎氏(福井県立大学)

・報告2「地域資源の事業化に関する試み-金沢の伝統工芸産業を例に-」

大友信秀氏(金沢大学)

・報告3「ジオパーク・エコパークによる地域ブランディング」

青木賢人氏(金沢大学)

第3分科会【石川四高記念文化交流館2階 多目的利用室4】

 座長:小川雅司(羽衣国際大学)

・報告1「新潟市沼垂地区における住民主体の地域再生」

池田千恵子(大阪市立大学)

・報告2「過疎地域の公共交通に対する住民評価と政策課題」

小熊仁(金沢大学)

・報告3「地方都市における幼老交流のあり方」

片山千佳(羽衣国際大学)

 

第Ⅱ部 共通論題「買い物弱者対策と地域再生」【石川県政記念しいのき迎賓館3階 セミナールームB】

第1部 コーディネーター:酒井裕規氏(神戸大学) 

・基調講演 14:00~14:30

「条件不利地域における買い物弱者問題の所在と構造-交通と流通の観点から-」

髙橋愛典(近畿大学)

・事例報告① 14:30~14:50

「浜田市におけるバス路線の再編と買い物環境の確保」

西藤真一氏(島根県立大学)

・事例報告② 14:50~15:10

「条件不利地域における地域住民にとっての買い物の意義-鳥取県内の横断的調査を中心に-」

磯野誠氏(公立鳥取環境大学)

・質疑応答 15:10~15:30

第2部 コーディネーター:武田公子氏(金沢大学)

・事例報告③ 15:45~16:00

「買い物弱者に対する流通業の取り組み」

北島啓嗣氏(福井県立大学)

・事例報告④ 16:00~16:15

「七尾市における移動販売事業の取り組み」

西村茂氏(金沢大学)

・事例報告⑤  16:15~16:30

「買い物弱者対策としての豆腐の移動販売における課題-富山県の事例-」

坂田博美氏(富山大学)

・全体討論 16:30~17:30

 コーディネーター:酒井裕規氏(神戸大学)・武田公子氏(金沢大学)

事前参加申込

2017年1月13日(金)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※研究会は当日参加可能ですが,懇親会は事前申込が必要です。事前申込期限までにご連絡ください。


関西・北陸地域部会第4回研究会(終了)

開催日時

2016年7月16日(土)14:00~17:10(予定)

※終了後、懇親会を行います(17:30~19:30)

開催場所

羽衣国際大学1号館3階1304教室

(大阪府堺市西区浜寺南町1-89-1)

アクセス http://www.hagoromo.ac.jp/nyuushi/access

テーマ

「観光まちづくり研究の最先端」

参加費

研究会:無料 懇親会:4,000円

プログラム

14:00~15:30 報告1

 「観光都市中心市街地の活性化に関するネットワーク論的研究 -NPO法人まちづくり役場を中心に-」

  滋賀県立大学 博士研究員 大橋松貴

15:40~17:10 報告2

 「観光まちづくりにおけるシェアリングエコノミーの活用可能性」

  大阪府立大学大学院 経済学研究科(院生) 脇田和憲

17:30~19:30 懇親会

  場所 万菜(大阪府堺市東羽衣3-4-3)

事前参加申込

2016年7月8日(金)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※事前申込みがなくてもご参加いただけますが,準備の都合上,事前にお申し込みいただきたく,お願い申し上げます。


関西・北陸地域部会第3回研究会(終了)

開催日時

2016年3月5日(土)13:00~17:30(予定)

開催場所

富山大学五福キャンパス共通教育棟2階(富山市五福3190番地,TEL:076-445-6011)

アクセス https://www.u-toyama.ac.jp/access/gofuku/index.html

参加費

研究会:無料 懇親会:5,000円

プログラム

13:00~15:00 分科会報告

 第1会場 北陸地域政策研究フォーラム・地域公共政策学会セッション1

   報告1「中小製造業における採用と人材育成」

       中里弘穂(福井県立大学)・上村誠(松浦機械製作所)

   報告2「地域振興の要素としての商業施設と行政」

       北島 啓嗣(福井県立大学)

   報告3「合併算定替特例の効果~小規模自治体併合事例を中心に~」

       武田公子(金沢大学)

 第2会場 北陸地域政策研究フォーラム・地域公共政策学会セッション2

   報告1「イタイイタイ病から考える現代的課題―食の安全から地域コミュニティの包含まで―」

       雨宮洋美(富山大学)

   報告2「富山県の繊維企業」

       松井隆幸(富山大学)

   報告3「北陸3 県における公設試験研究機関の地域貢献事例の分析」

       小林 俊哉・永田 晃也(九州大学)

 第3会場 地域デザイン学会セッション

   報告1「挑戦的地域デザイン理論の構築とその全国的普及戦略」

       原田保(地域デザイン学会理事長)

   報告2「『江ノ島』における音楽イベントの軌跡とその未来創造への挑戦」

       柴田雄一郎(音楽まち創りプロデューサー・産能大学)

   報告3「『山梨』における地方再生のアクターズネットワーク形成への挑戦」

       青木茂樹(未来総研理事長・駒澤大学)

15:20~17:30 共通論題報告 「コミュニティツーリズムと地域デザイン」

15:20~16:00 基調講演「地域住民のための観光まち歩き」

          小川雅司(羽衣国際大学)

16:00~16:15 実践報告1「高岡クラフト市場街の実践事例について」

          有田行男(富山大学)

16:15~16:30 実践報告2「輪島漆器産地における工房めぐりシステム構築の現状と課題」

          安嶋是晴(金沢大学)

16:30~16:45 実践報告3「まち歩きワークショップを通じた学生の発見と地域住民の気づき」

          江川誠一(福井県立大学)

16:45~17:30 質疑応答 

18:00~20:30 懇親会

事前参加申込

2016年2月26日(金)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※申込みがなくてもご参加いただけますが,準備の都合上,事前にお申し込みいただきたく,お願い申し上げます。


関西・北陸地域部会第2回研究会(終了)

開催日時

2015年9月19日(土)13:55~17:20(予定)

会場

平安女学院大学京都キャンパス室町館2階201教室

参加費

無料

テーマ

「まち歩きと地域デザイン~京都で嗜む知行合一~」

プログラム

13:55~14:00 開会挨拶

14:00~14:30 報告1 「町歩きと地域デザイン~フレームワークの有用性~」

 近畿大学経営学部 高橋愛典

14:30~15:00 報告2 「地域資源の再発見とまち歩き~地理学の視点から考える~」

 平安女学院大学国際観光学部 井上学

15:30~15:30 報告3 「まち歩きの実践~京都仁丹樂會の取り組みから~」

 近畿大学経営学部 井出文紀

15:45~17:15 パネルディスカッション

 コーディネーター 羽衣国際大学  小川雅司

 パネリスト    近畿大学    高橋愛典

          平安女学院大学 井上学

          近畿大学    井出文紀

事前参加申込

2015年9月11日(金)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

※事前申込みがなくてもご参加いただけます。


第1回研究会(終了)

日時

2015年3月28日(土)13:55~17:20(予定)

※終了後、懇親会を行います(17:45~20:00)

 (参加申込者に、別途ご案内を差し上げ出欠を取ります)

会場

近畿大学 21号館536教室

懇親会会場 「すぎ乃」(予定)

テーマ

「地域デザインの新潮流 ~マーケティング研究の知見を活かす」

プログラム

発表①「コンテクスト・ツーリズム -二つのコンテクスト転換-」

    庄司真人氏(高千穂大学商学部教授、地域デザイン学会常任理事)

発表②「沿線ブランド試論 -都市交通事業へのマーケティングからのアプローチ-」

    毛海千佳子氏(近畿大学経営学部講師)

発表③「地域ブランドとコミュニティツーリズム」

    小川雅司氏(羽衣国際大学現代社会学部)

参加費(資料代等含む)

研究会無料,懇親会実費(当日受付にてお支払いください)

参加の事前申し込み

2015年3月24日(火)17:00までに,地域デザイン学会事務局宛にFAXまたはメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別およびE-mailアドレスをご連絡ください。

申込先 地域デザイン学会事務局

 FAX:  03-5413-8923

 E-mail: info@zone-design.org

※事前申し込みがない場合でもご参加いただけますが,準備の都合上,出来るだけ事前のお申し込みをお願い申し上げます。

▲ページ上に戻る