ホーム > フォーラム > 地域政策フォーラム

トピックス

地域政策フォーラム

第1回地域政策フォーラム(終了)

3月28日(水)に相模女子大学で第1回地域政策フォーラムを開催しました。今回は「プレミアム価値による地域創生と地域デザイン」をテーマとし、この分野の第一人者である日本総合研究所主席研究員の藻谷浩介氏、日本経済研究所専務理事の鍋山徹氏をお呼びして、プレミアム価値による地域創生と地域デザインの理論、実践についてご報告をいただきました。加えて、会員である東京大学公共政策大学院の辻田昌弘からプレミアム価値を生み出す公共空間について報告がなされました。これらの報告を受けて、地域政策フォーラムプロデューサーである山﨑朗(中央大学経済学部教授)をコーディネーターとしてパネルディスカッションを行い、フロアを交えた活発な議論が行われました。

このフォーラムは、地域政策フォーラムとして初めての研究会でした。年度末の平日にも関わらず、遠くは香川県や大阪府からご参加いただき、合計24名の参加を得て、有意義な議論を行うことができました。今後も地域政策フォーラムでは、地域創生と地域デザインに寄与する研究を進めて参ります。

過去のフォーラム

▲ページ上に戻る