ホーム > フォーラム > せとうちフォーラム

トピックス

せとうちフォーラム - 過去のフォーラム

せとうちフォーラム2017(終了)

開催日時

2017年9月9日(土)14:00~17:00(予定)

開催場所

北淡震災記念公園 セミナーハウス

 (〒656-1736 兵庫県淡路市小倉177番地 TEL:0799-82-3020)

 アクセス:http://www.nojima-danso.co.jp/access.html

テーマ

「はじまりの島・淡路に見る「せとうち」のデザイン」

主催

一般社団法人地域デザイン学会 せとうちフォーラム

後援

一般社団法人淡路青年会議所、一般社団法人淡路島観光協会、一般財団法人淡路島くにうみ協会、淡路島日本遺産委員会、一般社団法人瀬戸内・小豆島歓光推進機構

協力

伊弉諾神宮、株式会社ほくだん

参加費

フォーラム 500円,懇親会 3,000円(当日受付にて集金)

プログラム

13:00 事前エクスカーション ※希望者のみ

    震災記念公園内 野島断層保存館見学(要入館料 大人630円)

 

13:30 開場

14:00~14:05 開会挨拶

        せとうちフォーラムプロデューサー 柳生 好彦

14:05~14:20 講演①「瀬戸内ゾーンと島トポスによる地域デザイン」

        一般社団法人地域デザイン学会理事長 原田 保

14:20~15:00 講演②「淡路からみたせとうち」

        兵庫県副知事 金澤 和夫

15:00~15:10 休憩

15:10~16:30 パネルディスカッションおよび質疑応答

       「淡路島のもつ資源とは ~せとうち観光への提言~」

        ファシリテーター

         一般社団法人地域デザイン学会理事長 原田 保

        パネリスト

         兵庫県副知事 金澤 和夫

         伊弉諾神宮宮司 本名 孝至

         一般社団法人せとうち観光推進機構 事業本部長 村橋 克則氏

16:30~16:55 各種ご案内

        地域デザイン学会 (一社)地域デザイン学会理事長 原田 保

        せとうちDMOメンバーズ (一社)せとうち観光推進機構 事業本部長 村橋 克則氏

        その他 せとうちフォーラム事務局 磯田 周佑

16:55~17:00 閉会挨拶

17:10~18:30 懇親会 (会場 北淡震災記念公園内「レストランさくら」)

事前参加申込み

2017年9月4日(月)17:00 までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無およびE-mailアドレスをご連絡ください。

 ※事前申込みがなくてもご参加いただけますが,準備の都合上,できるだけ事前にお申し込みください。

 申込先 地域デザイン学会事務局 info@zone-design.org

エクスカーションのご案内

翌9月10日(日)に関係者による非公式のエクスカーションを実施します。費用は実費となります。別途せとうちフォーラム事務局よりご案内申し上げます。


せとうちフォーラム2016(終了)

2回目を迎えた「せとうちフォーラム」は、開催地である山口県周防大島の全面的なバックアップの下、盛大に開催された。

初日は、柳生好彦プロデューサー並びに椎木巧周防大島町長のご挨拶により開会が宣言され、基調講演では原田保先生によるZTCAデザインモデルの概略説明と、それを瀬戸内というゾーンに当てはめたときの考察について見解が述べられた。パネルディスカッションでは、徳山大学の柚洞先生によるコーディネーションの下、質問会議メソッドを応用し、パネリストによってそれぞれの地域での活動について活発に意見が交換された。参加者全員参加によるワークショップでは、実演された質問会議メソッドを発展的に活用し、それぞれのパネリストを中心に5グループに分かれ、瀬戸内の持つ地域資源を明らかにすることでZTCAデザインモデルへの応用が試みられた。

交流会では、地元の料理家に作って頂いた創作料理を囲みながら、子供たちによるフラダンスによるおもてなしを頂き、活発な地域交流の場となった。

2日目は、台風12号の接近に伴い時間を短縮したプログラムとなった。宿泊者を中心としてエクスカーションとして、六次産業化優良事例表彰 (農林水産大臣賞)受賞した「瀬戸内ジャムズガーデン」の視察の後、ワークショップが開催され、今後の「せとうち」ゾーンの新たな展開についての提言をまとめた。

開催日時

2016年9月3日(土)~4日(日)(予定)

開催場所

大島文化センター 2F研究室

 (〒742-2106山口県大島郡周防大島町大字小松138-1

 アクセス:http://www.town.suo-oshima.lg.jp/seisakukikaku/accessmap_2.html

テーマ

「瀬戸内の暮らしの将来像と私たちのなりわい創造」

主催

地域デザイン学会 せとうちフォーラム

共催

特定非営利活動法人島スクエアプラス

一般社団法人 日本海洋観光推進機構

一般社団法人 瀬戸内・小豆島歓光推進機構

協賛

周防大島町役場

徳山大学

一般社団法人 せとうち観光推進機構(せとうちDMO)

協力

国立大学法人 山口大学

独立行政法人国立高等専門学校機構 大島商船高等専門学校

参加費

フォーラム 無料,懇親会 3,000円

エクスカーション 2,000円(食事代込み)

プログラム

9月3日(土)13:00開場 13:30開会

 13:30~13:35 開会挨拶 

  地域デザイン学会せとうちフォーラム プロデューサー 柳生好彦

 13:35~13:55 基調講演 「瀬戸内ゾーンと島トポスによる地域デザイン」

  地域デザイン学会理事長 原田 保

 14:00~15:00 パネルディスカッション 「地域自立への挑戦者たち」

  コーディネーター 徳山大学経済学部准教授 柚洞 一央氏

  パネリスト    安下庄漁業協同組合青年部長 網本将隆 氏

           株式会社瀬戸内人代表取締役 小西智都子

           BOOK MARÜTE代表 小笠原 哲也 氏

           デザインオフィスふらっとらんど代表 松本幸市氏

           テクノレジャー株式会社代表 神谷吉紀氏

 15:10~17:10 ワークショップ (複数班に分かれてのワークショップ)

  「瀬戸内の暮らしの将来像と私たちのなりわい創造①」

   ファシリテーター 一般社団法人日本海洋観光推進機構理事 山田泰司

 17:45~交流会(要申込)

 

9月4日(日)(スケジュール変更の可能性あり)

 9:00~12:00 島内エクスカーション(参加費 2,000円/人)

  安下庄海の市開催エリア(将来的に「みなとオアシス」化を予定するエリア),

   瀬戸内ジャムズガーデン到着の視察。昼食(和食処「お侍茶屋」)

 13:10~14:50 ワークショップ「瀬戸内の暮らしの将来像と私たちのなりわい創造②」

  ファシリテーター 山田 泰司

 14:50~15:00:閉会のご挨拶 

事前参加申込み

2016年8月31日(水)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,交流会参加の有無,E-mailアドレス,参加希望日1日目のみ or 1日目/2日目 ともに参加),宿泊のご希望(両日参加の場合のみ)をご連絡ください。

※1日目のフォーラムについては,事前申込みがなくてもご参加いただけます。

※宿泊については,ご希望を伺ってから,せとうちフォーラム事務局より予約いたしますが,確約はできかねます。ご了承ください。

※両日共にご参加の方で,事務局より宿泊を予約された方につきましては,大島文化センターと宿泊先については送迎いたします。

宿泊のご案内

「大観荘」http://daikanso.net/wordpress/

  シングル利用 4,500円~

「石鍋亭」http://ishinabetei.com/

  お一人様料金 3,000円~(複数名様にて1部屋をご利用頂く形となります)


せとうちフォーラム2015(終了)

開催日時

2015年9月12日(土)~13日(日)(予定)  

開催場所

小豆島国際ホテル サングリーン

香川県小豆島土庄町銀波浦  TEL 0879-62-2111

アクセス:http://www.shodoshima-kh.jp/access/

テーマ

「瀬戸内におけるコンテクストツーリズム」

主催

地域デザイン学会 せとうちフォーラム

共催

一般社団法人日本海洋観光推進機構

一般社団法人瀬戸内・小豆島歓光推進機構

参加費

フォーラム 3,000円,懇親会 3,000円

《海のツアー》15,000円程度

《陸のツアー》15,000円程度 ※中止になりました。

プログラム
9月12日(土)

13:30~14:00 基調講演

        「瀬戸内をグローバルゾーンにするためのデザイン戦略」

         本学会理事長 原田保

14:05~15:35 検討班別ワークショップ

         ファシリテーター 中村元

        「今後のせとうちフォーラムのあり方について」

15:45~16:00 各班プレゼンテーション

16:00~17:00 全体ワークショップ

18:00~20:00 懇親会

9月13日(日)

A:陸のツアー

 8:40 小豆島国際ホテル出発 → 小豆島ヘルシーランド(株)オリーヴの森→オリーブ公園→なかぶ庵そうめん箸分け体験(昼食)→醤の郷マルキン醤油→14:30 土庄港

B:海のツアー

 9:00 小豆島国際ホテル出発 → 小豆島霊場60番札所江洞窟 →豊島 片山邸(昼食) →直島(直島オリーヴ)→16:00 宇野(岡山県)

事前参加申込み

2015年8月31日(月)17:00までに,本学会事務局宛にメールにてお申し込みください。その際,氏名,会員・非会員の別,懇親会参加の有無,E-mailアドレスおよび視察ツアー参加の有無(参加の場合,陸のツアー,海のツアーのいずれか)をご連絡ください。

 ※1日目のフォーラムについては,事前申込みがなくてもご参加いただけます。

 ※2日目のツアーは事前申込をお願いいたします。

▲ページ上に戻る